*まずはPR無料相談から*

PRプロデューサーは何をするひとぞ

PRプロデューサーは何をするひとぞ



私は、
<PRプロデューサー>と名乗っていますが、
あまり馴染みがないですよね!



分かりやすく言うと
クライアントさんの目的に沿った
「広報活動」をすること。



広報のアドバイスであったり、
情報提供であったり、
物書きであったり、
調整であったり、
クライアントさんによって仕事内容はさまざまです。



一つとして同じ動きがないと
実感しています。



先週”一週間”の動きから
広報PRの仕事の一面を
お伝えしたいと思います。




まずは、
<毎朝のルーティン>。



起床後、
ミルクティーとともに
ダイニングテーブルに鎮座します。



現在、

・読売新聞(夕刊も)
・朝日新聞(夕刊も)
・埼玉新聞
・日経MJ新聞(隔日)
・読売小学生新聞(週一)

を購読。



″新聞休刊日″以外は、
めくりマシーン化して
これらの新聞に目を通します。



少しでも時代を掴み、
紙面の差異を感じ、
クライアントさんに繋がりそうな
記事や記者さんを探します。



ほかの新聞は<オンライン購読>に
留めています。



その後は身繕い、決めている家事をして
9時を目途に席に着きます。




◆月曜日

(午前)
・企画書作成、郵送
・クライアントさんに報告

午前中は、
頭を使う仕事を優先しています。

例えば、
「プレスリリース」を書いたり、
「資料」を作ったり、
集中して考える必要のあるものです。


(午後)
・無料相談
・メディアリサーチ
・記者さんにメール

「無料相談」は午後に設定。

約1時間、
じっくりとお話を伺います。


すぐに仕事に繋がることは少ないのですが、
様々な職業の方と出会えて勉強になる
<大切な時間>です。


⇩予約はzoomの発行含め、自動化しています
https://timerex.net/s/fujitomo-PR/425bc8fd


メディアに
電話をかける場合は、
午後の時間帯を狙います。


この日は、
朝刊で気になった記者さんに
記事の感想を送りました。


すぐに返事が!
嬉しかったです。



月曜日は週刊誌の発売日。



雑誌読み放題の<dマガジン>で
対応しています。



パソコン検索からも
クライアントさんに合った
メディアを探します。



<メディアリスト>作る作業です。


(夜)
・広報の勉強会参加(zoom)

広報の第一線で
活躍するプロの方たちと過ごせる
有り難い場で広報力を培います。



◆火曜日
午前、プロフィール文の添削
午後、無料相談
   メディアリサーチ
   企画書郵送



◆水曜日
午前、リリース作成
午後、無料相談ドタキャン😢
   メディアリサーチ
   企画書メール送付



◆木曜日
午前、リリース最終チェック、印刷
   記者クラブへ出向く
午後、新聞社、テレビ局でリリース説明
   (意外に時間がかかった)
   広報セミナーへの参加断念



◆金曜日
午前、契約にあたっての打合せ(zoom)
   メディアリサーチ
   企画書郵送、FAX
   クライアントさんと電話
午後、学童会計業務
   打合せの調整
   ラジオ番組の出演交渉



◆土曜日
午後、打合せに出向く
   図書館で調べもの



◆日曜日
午後、メールのやりとり
   資料作り
   メルマガを書く



ざっと羅列しましたが、
<広報PR>の仕事が少しは見えたでしょうか?



なんだか
水族館の水槽を回遊するマグロのような……。



月初めとなる今週は
特に予定がてんこ盛り。



クライアントさんの期待に応えるよう、
しっかり回遊したいと思います!

01 PRカテゴリの最新記事