緊急事態宣言解除後のメディアの動き

緊急事態宣言解除後のメディアの動き


普段、
みなさんは、
期待どおりに
モノゴトが進んでいますか?



最近の
”期待外れ”は
何がありましたか?
(そっちが知りたい笑)



今日は、
そんな期待をかけて動く
メディアPRの”裏話”について
お伝えします。



格好よく言えば
”広報戦略”というものです!



「緊急事態宣言解除後の
メディアの動き」

です。



fujitomo-PRの
所在地は、埼玉。



度重なる緊急事態宣言で
この夏は、
全く”飲み”に出かけることが
叶いませんでした。



私は、
飲み会の”雰囲気”が
好きです。



行くまでは
とても面倒くさいのですが、
行くと誰よりも楽むという厄介な存在です。



ところで、
fujitomo-PRの
クライアントさんのひとつに
飲食店があります。



当然、
10月1日の
緊急事態宣言の解除
営業内容や社員の配置、
お客様の動向もが大きく変わりました。



この飲食店だけでなく
”世の中が影響を受けた動き”
であることは想像に難くないことです。



つまり、
メディアは
宣言解除後の動向を取材して、
報道したいはず!



”記者の任務”ですら
あるでしょう。



どこかの
飲食店は
絶対に取材されます!



私は、
宣言後に取材される飲食店の座を
狙いに行きました。


手にしていたのは、
緊急事態宣言解除とは
関係のない”プレスリリース”。



しかし、
お酒を扱う”飲食店”として存在を示したい
と、考えたのです。



そのために、
10月1日になる前に
プレスリリースを届けました。



残念ながら、
全く思った通りの経過を
辿りませんでした。



しかし、
結果オーライです!!



10月1日に取材を受け、
10月2日に大手の新聞に
写真入りで掲載
されました。



期待通りにはならないけれど
予想通りにモノゴトは動くものだ、
と思った瞬間でした。



みなさんも、
頭にアイデアが浮かんだら
失敗を恐れずに動いてみてください。



今晩も、
新たな企画を出すために
打合せに挑みます。

01 広報PRカテゴリの最新記事