広報担当者が利用するツール~新聞編~

広報担当者が利用するツール~新聞編~

以前、個人起業に便利な

オンラインツールを紹介した。

   

↓こちら

個人起業に便利な”オンライン・ツール” │ fujitomo-PR

 

次は、

自身の整理も兼ねて

広報担当者向けに便利なツールを紹介しようと思う。

  

広報活動には、

媒体の傾向を知ることだったり、

世の中の流れを把握することだったり、

情報収集が欠かせない。

  

ただ、世の中の情報は無限大。

   

全く把握できていないが、

少しでも情報感度を高めたいと

購読しているものばかりだ。  

   

ここでは、

私が現在、契約しているツールをご紹介!!

 

まずは新聞編。

  

(料金は2021年12月現在)

     

 

一般紙&地方紙

      

読売新聞(朝・夕刊)

馴染みのある新聞は、
育った家の影響が大きい。

小さい頃から私は読売新聞の読者である。

  

私は大学で一人暮らしをしても

朝夕刊を取り続けた。

 

日課なのだ。

   

読売新聞の良いところは、

新聞購読者には「読売新聞オンライン」が無料であること。

  

一週間分の全国の地方版が読めるし、

1年分の記事なら検索も可能だ。

(月額4,400円)

   

読売新聞オンライン:ニュース&お得サイト (yomiuri.co.jp)

  

朝日新聞(朝・夕刊)

近所にあった祖父母の家が

「読売新聞」と「朝日新聞」を半年交替で取っていた。

 

当時は、おさな心に不思議だった。

祖父母は馴染みの新聞がないのだろうか、と。

 

さらに思い出を話すと、

小学生の頃、月の満ち欠けを

図像で表していたのが朝日新聞だった。

   

宿題用にその「枠」を切り取らせてもらうために

祖父母宅に通った記憶がある。

 

公式発表的な「読売新聞」に比べ、

朝日新聞は、構成、記事ともに自由な感じがする。

 

もし、私が勤めるなら朝日新聞だろうな、

と勝手に思う。

   

読むことが楽しい新聞だ。

(月額4,400円) 

 

しかし、「朝日新聞デジタル」は

購読者でも別途、費用(1,000円)がかかる。

   

そこだけが残念!!!

   

朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト (asahi.com)

    

毎日新聞デジタル

ひとりで三大新聞は読み切れないと、

毎日新聞は”オンライン”の購読。 

 

毎日読まないが(洒落ではない)、

検索して”記事”をあれこれ探すときに重宝している。

(月額1,078円)

   

今回、改めて料金を知り、

もっと活用しないともったいないと貧乏性が発動した。

    

毎日新聞 (mainichi.jp)

 

埼玉新聞

父親が新聞好きだったので、

昔から地方紙の「埼玉新聞」も

読売、日経新聞と並行して取っていた記憶がある。

  

本当の?地方紙と異なり、

がっつりと地元埼玉の情報に注力した新聞。

     

朝刊のみ。

(月額2,983円)

埼玉新聞|埼玉の最新ニュース・スポーツ・地域の話題 (saitama-np.co.jp)

  

専門紙

    

日経MJ新聞

触れ込みは、

日本有数のマーケティング紙!

  

広報の仕事をするようになって

目を通し始めた新聞だ。

 

月、水、金曜日の週3回、刊行される。

 

生活に直結した、
最新の商品やサービスなどの情報が届く。

 

流行、話題の感度が上がる気がする。

面白い!

   

(月額2,300円)

日経MJご購読お申し込み|nikkei4946.com

 

 

読売KODOMO新聞

その名のとおり、子ども向けの新聞。

毎週木曜日に届く。

 

時事的な話題を

丁寧に解説してくれるので、

時事ニュースが苦手な私にはちょうどいい。

 

子どもの頃、

私は「朝日小学生新聞」の読者だった。

   

我が家の3人の子どもたちには、

”日刊”は読み切れないと判断し、

”週刊”の読売を選んだ。

    

ちょうどよいようだ。

(月額550円)

【公式】読売KODOMO新聞 | 子供新聞のお試し読み・ご購読案内 | (yomiuri.co.jp)

 

日経テレコン21(楽天証券版)

日本経済新聞は購読していない。

   

その代わり、

オンラインの「日経テレコン21」を利用している。

  

楽天証券口座があると

”無料”でログインできるのだ!

   

そのデータベースから

日経関係の情報は補う。

 

有り難い!

   

日経テレコン(楽天証券版) | 投資情報 | 楽天証券 (rakuten-sec.co.jp)

 

番外編/日本農業新聞

 

日本農業新聞は、

農協のロビーに置いてある。

      

農協に口座を持つPTAの

”会計担当”をしているので頻繁に農協へ通う。

  

なぜか農協は、

手続きにとても時間がかかる。

 

ご存知、せっかちな性分で。

  

「日本農業新聞」を毎回読める私は

PTAの役員になってラッキーだ!

と思うことにしてやり過ごしている。

  

      

以上が新聞編。

    

お察しの通り、

古新聞の量が異常に多い!!!

 

こまめに廃品回収に出すことが

読むこと以上に求められる。(冗談)

   

次回は、雑誌編をご紹介。

   

01 広報PRレター/メルマガ転載カテゴリの最新記事