プレスリリースはどこに送る?無料で送る、迷わない探し方とは?

プレスリリースはどこに送る?無料で送る、迷わない探し方とは?

プレスリリースを書き終えたなら、

誰かに届けなければ

その情報は伝わりません。

  

どこに送ったらいいか、

その探し方について

お伝えします。

   

1.まずは掲載(出演)したいメディアを探そう

   

新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどから

会社やサービスが掲載(出演)できたらいいな

と思う媒体が1つや2つはあるはずです!

ㅤㅤ

そう思ったからには、

ピントくる接点がどこかにあったと

考えられます。

       

「メディアリスト(送り先の一覧)」

に加えてみましょう!

   

2.地元の記者クラブに届けることもおすすめです

   

県庁や主な市役所には、

「記者クラブ」と呼ばれる場所があります。

  

大手メディアの支局が集まって

庁舎の一部を間借りし、

役所の情報をいち早く手にできるところです。

ㅤㅤ

民間団体でも

プレスリリースを扱ってくれる

「記者クラブ」があります。

  

会社の所在地や

サービスを提供する地域の

自治体に電話して尋ねてみましょう!

   

「記者クラブ」での

”投込み”対応の有無と

可能だった場合、そのルールを聞いててください。

3.プレスリリースに合いそうな媒体を探そう

ㅤㅤ

これは、地道な作業です。

   

私も相当、時間がかかります。

    

プレスリリースの内容に近しい話題を

記事や番組にしていたメディアを探し、

「メディアリスト」に加えましょう。   

   

近々に特集をしていると

すぐ取材に繋がる可能性は低いかもしれませんが、

相性のいい媒体であるといえます。

    ㅤㅤ

担当者や記者の名前が明記されていたら、

しっかり控えておきましょう。

     

 
    

メディアリストを作成する前に

準備体操です!

   

ㅤㅤ
プレスリリースの内容に関わらず、

”あなた”が出てみたい<テレビ番組>

はありますか?

ㅤㅤ

私は、ヨネスケさんが突然訪れる

「隣の晩御飯」という番組に怯えていました。

ㅤㅤ

”貧相な食卓”という自覚が常にあり、

本当に撮影に来たらどうしようと

番組終了まで落ち着きませんでした^^;

  

これは、出たくない番組でした……

ㅤㅤ

   

02 プレスリリースカテゴリの最新記事