*まずはPR無料相談から*

〇〇に向かって一日を生きている!

〇〇に向かって一日を生きている!

何に向かって
一日を生きているのだろうか。

どこに向けて
一日が始まるのだろう。
     

(これは幼いときの娘)                                     






      
私は、
寝る間際に向けてである。

つまり、

「布団に潜り込み、
”読みかけの本”を開く」

その瞬間のために
一日をスタートさせている。

だから、
どれだけ深夜に及ぼうが
一日の締めくくりには必ず本を手に取る。


一行も進まず、
眠りに落ちる時もある。
(これが多い)

ページをめくる手が
一向に止まらない時もある。
(こっちは稀!)

しかし、
読めたかどうかは問題でない。

<寝る前に本を開くこと>

それが私の生きる糧でもあり、
至福の時なのだ。
     
     

(開く本の内容は問わない笑)                                    



ちなみに、
一日ではなく一週間のスパンでは……


週末のハイボールを
しっかり味わうために
一週間を手堅く生きております!




10 生活カテゴリの最新記事